6月21日保護のチンチラ系長毛MIXあーちゃんがここちゃんになりました。
可愛いお名前です^^
ココちゃん
※中抜転記
:::::::::::::::::::::::::
最初の日は緊張からか、ご飯を食べてくれませんでしたが、
昨日ようやく少し食べました。
おトイレはおしっこを2、3回しています。
まだまだこわいこわいで、あちこち潜り込んでしまいますが、
それでも、夜には一緒に電気毛布でテレビを見る時間をとっています。
添付した写真は、昨日、
煮干しを目の前に、それでも電気毛布があったかくて、寝落ちしてしまった 「ここ」の写真です^^

がっ!とつかむの難しいですね。
最初こちらが躊躇したせいで、左手を負傷しました。
が、なんとかコツをつかみ、教えていただいたように、見よう見まねでやっています。

夜はすきなところに潜り込ませて好きに寝かせて、
朝はそこから出してきて、ベッドの上で団子にした毛布にもぐりこませています。
距離をつめつつ…干渉し過ぎず、遠慮せずぐりぐり頭をなでています。
そしたら、嬉しいらしく、ごろごろいいます!^^
一緒にいるときは、のんびりした音楽をかけるようにしています。

夜泣きしません!びっくり。

「ここ」って名前。一日に何度も呼んで、聞かせています。
そのうち覚えてくれたらいいなあ^^
:::::::::::::::::::::::::
スポンサーサイト
2014.11.03 里親様決定
6月21日保護のチンチラ系長毛MIXあーちゃんのご家族が決まりました。
あーちゃんの事を丸ごと受け入れてくださる、とても情の深いママさんです。
6月20日崩壊-あっちゃん7
あーちゃんにこれ以上のご縁は無いと思います。
本当に待った甲斐があったね^^あーちゃん(可愛いお名前決まった様子です^^)
どうぞ宜しくお願い致します。

鎌倉崩壊チンチラ系MIXの子達のBRANCHEで保護した6匹が
全員とても良いご縁に恵まれました。
ご協力いただきました皆様、ご心配、気にかけて居て下さいました皆様
皆様の思いは6匹に伝わり、それぞれ「生涯の家族」との出会いがありました。
本当にありがとうございます<(_ _)>
保護当初から攻撃性は一切ないもののビクビクさんでした。
それでも、一緒に保護した子達の馴染んでいく姿や甘えていく姿を見ながら
少しずつ人との距離も縮まり、ビクビクするものの撫で続けていればゴロゴロ
おやつの時にはにゃ~と甘えた声を出すようにまでなっていました。
あーちゃんがREIに心を許してしまうと、また裏切られる事となると思い
率先して慣らす事はしないで居ましたが、
あーちゃんはあーちゃんの知らない所で2度も応募者に裏切られてしまいました。
1件は、熱心にどうしてもと熱意を伝えられ、
譲歩して面会を受け付けたのですが、面会前にお断りがあり
2件目はかなり遠方の方で、悩みましたがあーちゃんにとって幸せならと思い
東京に月1度行っているのでその時にお迎えに行くとの約束で
募集も取り止めましたが1ヶ月以上音沙汰無く音信不通となりました。

そんなこんなで、自室でお世話していたスコ親子が
あーちゃんのお隣のゲージにお引越しとなり、
猫嫌いなスコママにゃんにパーティションの隙間から徹底的に威嚇され
REIとの距離も水に流れ、おやつも人前では食べなくなるほど
保護した頃より脅え、ちいっちゃくなって、ビクビクするようになっていました。
そこに来て応募も有りましたが、その時のあーちゃんには難しそうな環境で
また折角のご縁を断ち切ってしまったのです。

そして、軽井沢猫達を受け入れる事になり、
ゲージの関係であーちゃんを自室のゲージに引越ししてもらいました。
すると、初日からお喋り女に大変身、相当人恋しいらしく
声がかれるほど人を呼ぶようになり
顔を近づけても平気な位で 手からもおやつを食べる様に!!
よーく観察していると手が出てくると怖いらしくビクビクしますが
撫でて貰うのは大好きで、直ぐにゴロゴロ、手を見るとビクビクでもゴロゴロ
撫でながら顔を埋めると嬉しそうにするあーちゃんになりました。
ゲージ越しなら寄って来てスリスリやウロウロ甘えた姿を見せてくれます。

手が出る=痛い「手が出てくると叩かれる」とされていたのでしょう
棒などもビクビクします。それでも人恋しい思いが勝る様子です。

あーちゃんは普通の飼い猫だったら相当な甘ったれさんで
温和でもめ事や攻撃を一切しない性格の良い子だった事と思います。
愛される要素を沢山持っている子に思います。

手を異常なほどに怖がるあーちゃん 
手は怖くないと思ってくれるまで少し時間は掛かるかも知れませんが
本来はすこぶる甘ったれで寂しん坊さんな様子です
人によって心に深い傷を負ってしまったにも関わらず
また、人を信じようと健気にしてくれています。
6月20日鎌倉猫あーちゃん2
毛吹きも良くなってフリルが豪華になってきました。毛艶も◎^^
6月20日鎌倉猫あーちゃん1
REIの家族猫にも(一緒にしていませんが)大丈夫。
一緒にしたら仲良しさんになりそうです。
[広告] VPS

お手々を怖がりながらも甘えたい…撫でて貰いたい。健気です
[広告] VPS

ナデナデ中はゴロゴロず~と言っています^^
[広告] VPS

猫じゃらしでも遊ぶようになりました。ゴロゴロは欠かしません^^

年内にはあーちゃんの生涯の家族が決まり、
家族水入らずでお正月を過ごせるように願っています。
6月22日受け入れのチンチラ系長毛MIX かっちゃんが
満留(みちる)ちゃんになりました。とても素敵なお名前です。
満留ちゃん
※中抜転記
::::::::::::::::::::::::
名前は満留(みちる)としました。
たくさん満たされていくように、満たされたものが留まるようにと願います。
これからパートナーとして共に幸せな日々を送りたいと思います。
::::::::::::::::::::::::
メイちゃんのママよりメールを頂きました
いつも励まして頂き、頑張るパワーを頂いております<(_ _)>
メイちゃん1
メイちゃん2
メイちゃん3
※中抜転記
::::::::::::::::::::::::
最近のメイは段々と行動範囲を広げています。
先週から少しずつ居間デビューをしているのですが、初日に、
その時たまたまテレビがついていて、たまたまテレビ台に飛び
乗ったとき、たまたま「ごのよのながを~うわあぁぁああぁん」
の顔が大写しになって、驚いたらしく、テレビ台から転げ落ちて
速攻でゲージに逃げ込んでしまいました・・・・。
・・・おのれ・・・野々村竜太郎・・・許さぬぅ・・・。

HP拝見しました。
あまりに小さな命を引き取られたようで、大変ですね・・・。
なんとか、自力で食事出来るようになるといいんですけど。
母猫を探して泣き叫ぶなんて、せつない・・・。
無事に育つことを祈っています。

たんぽぽの里さんのところでは、せっかく救出された鎌倉猫たちが
残念ながら亡くなられているようで、悲しいです。
せっかく、これから、って時だったのに。
でも、あの糞尿まみれの床でお腹を空かせて、亀の甲羅のような毛で
終焉を迎えるよりも絶対よかったと思います。
ドイツの哲学者カントの言葉にもあります。
「善意はその結果や成果のために良いものになるのではない。それ自体が
 良いものなのだ。最善の努力をもってしても、何も達成しない場合でも、
 善意はそれ自体がまったき価値をもつものとして、宝石のように光り輝く」
願わくば、亡くなった子達が生まれ変わったその時に、愛情豊かな場所で
幸せに生きていけますように・・・。


・・・なんか、長くなってしまいました・・・。
すみません。
最後に、メイの最新の写真を送ります。
一枚は「お気に入りのベッドでドヤ顔のメイ」
もう一枚は「姉猫の爪とぎを使って満足した後、姉猫に見られていた
ことに気が付いて(あ、ヤベ、怒られる?)と一瞬固まっているメイ」
別に怒りはしませんでした(笑)
そして最後の一枚は、私のカメラのデータの中で一番多い失敗作(笑)
「前のめりのメイ」
真正面からカメラ向けるとなぜか頭突きするメイちゃん。
ママはいろいろ心配です。
メイちゃんの頭とか、おでことか、カメラとかが(笑)
::::::::::::::::::::::::
6月22日受け入れのチンチラ系長毛MIX おーちゃん♀が
クリスちゃんになりました。 素敵なお名前です。
クリスちゃん
※中抜転記
::::::::::::::::::::::::::
おーちゃんの名前を決めましたので、お知らせします。
歴代の長寿世界一の中から、オランダのクリスティーナさんから貰って、
クリスという名前にします。

写真はケージの二段目で落ち着いた姿です。
やはり、三段目は、気にしてましたが、行こうとしないので、
デッドスペースになりそうです。
::::::::::::::::::::::::
6月22日受け入れのチンチラ系長毛MIX えっちゃん♀が
亜子ちゃんになりました。 素敵なお名前です。
亜子ちゃん1
亜子ちゃん2
※中抜転記
::::::::::::::::::::::::::
名前は「亜子」に決まりました。
我が家で暮らす2番目のニャンコということで、
大往生した前の子に負けないくらい元気いっぱい
長生きするようにとの願いをこめて名づけました。
:::::::::::::::::::::::
6月20日受け入れのチンチラ系長毛MIX うーちゃん♀が
メイちゃんになりました。 素敵なお名前です。
めい送信用1
めい送信用2!
※中抜転記
::::::::::::::::::::::::::
初日はさすがにビクビクしてましたが、到着早々、新しいトイレに
チッチとしっかりしたウンチをして、ゲージの中で過ごしました。
意外とよくおしゃべりします。小さくて細い声なのでうるさくはない
ですが、アオアオウニウニと可愛いです。
夕飯のロイヤルカナンのベビーキャット半量をまるっと完食。
先住猫はウーシャー言ってますが、これは当たり前なので長い目で
見守っていこうと思います。

二日目になって、少し慣れてきたのか、ナデナデしているうちに
ゴロゴロスリスリ始めました。
自由にさせている和室をウロウロ探検し、おもちゃにも反応する
ようになりました。

それから、新しい名前が決まりました。

あの地獄のような環境で、産まれることが出来なかったり、残念ながら
力尽きていったであろうたくさんの命たちに鎮魂の気持ちを込めて、
そして、あの状況下でもなんとか生き延びてきて救出されたたくさんの
命たちに感謝とこれからの幸福を願って、

「命」と書いて「メイ」ちゃん♪

つらい時期もあったけど、これからは、
フカフカの寝床に清潔なトイレ、綺麗なお水においしいごはん、
いろいろな種類のおもちゃに囲まれて、
その命をめいっぱい謳歌するお手伝いをしていきたいと思います。
::::::::::::::::::::::::
本日は疲れ切っていた様で、主人と2人授乳時間以外寝て過ごしました。
リポビタンシリーズにお世話になりっぱなしです(^-^;

チンチラ系MIX保護猫ちゃん達は、
いっちゃんとえっちゃんは、初日からスリゴロさん。
おーちゃんとかっちゃんは、「触っても宜しくてよ」さん
あっちゃんとうーちゃんは、ビクビク「怖いです」でしたが、

おーちゃん、かっちゃんは自分から寄ってくるように
うーちゃんは、寄ってはこないものの撫でたりすると
びくびくしながらもゴロゴロ言ってくれるようになりました。
あっちゃんはと言うと…
相変わらずビクビクさんですが少しは慣れてきてくれている様子です。

当初、この子達のお腹に優しいご飯の常備が無かったので
(何を食べてきたか解らないので…)
家族猫が大好きな カナンのエクシジェントあじわいをあげた所
下痢も無く、昨日からお腹の様子を見ながらADをあげ始めましたが
連日とっても良いウンチをしています。
これで、栄養の高い食事を安心してあげる事ができます(^^♪
そろそろカリカリはカナンのペルシャンに変える予定です。

体重も増え始めました。
あっちゃん 2.4K(妊娠中)→2.35K
いっちゃん 2K→2.25
うーちゃん 2.5K(妊娠中)→2.45K
えっちゃん 1.8K→2.15K
おーちゃん 2K→2.55K
かっちゃん 2.2K→2.65K
※病院の体重計と自宅の体重計ですので誤差はあると思います。

目に輝きも、意欲も出てきました^^

今日の6匹です
6月22日崩壊保護あいう1
左からいーちゃん・あっちゃん・うーちゃん
6月22日崩壊保護えおか1
上からおーちゃん・かっちゃん・えっちゃん

鎌倉マンションの環境は猫の地獄絵図…そのものと思います。
※ 下記は色々な方々のお話と、REIの想像を組み合わせた見解です。
この出産ピークの時期に子猫が1匹も居ない異常な環境
自然に任せた猫のヒート(さかり)は出産後の育児中
おおむね出産45日までに1度は来ます。
そこで交配が行われ、育児中の子猫は生後3か月位で
乳離れすると言うサイクルが一般的かと思います。
もちろん個体差もありますが、健康な子でしたら4~5月に出産、7~9月月に出産、
サイクルが早い子は、(野良ちゃんの場合)春夏秋の期間年3回出産する子も居ます。
室内飼いの子は、空調設備等で季節の感覚が崩れている子も居るので、
冬も含め同様となります。

ちなみに知識のあるブリーダーは、出産を4か月以上開ける、
その子の体調を見ながら基本2年で3回の出産に抑えます。

REIが現場で見た女の子達は全員経産婦だった事と
保護している子達の状況から、ご飯がもらえていない期間に生まれた子は、
未熟児や近親交配による死産で、食べられてしまったのでは?と思います。
(なので、ご飯が置かれるようになったら、胎児の死体が有ったのでしょう)
この環境から想像するに、「生命力」のある子のみ生きながらえた環境だったのでは?
と思います。

いったい何匹の子達が飼い主により犠牲になったのでしょう?
考えれば考えるほど、許せなくなります。

ボランティア以外の関係者で、飼い主を知る方は
口を揃えて「嘘ばっかりの方」と話しており私自身もそう思います。
今後、人、猫、動物が、この方の犠牲にならぬ様、
騙され踊らされない様祈るばかりです。

※ 明日より通常の記事UPに戻したいと思います。
今回のレスキューは話が突如 二転三転し、最後まで依頼主(飼い主)に振り回され
乳のみのお世話は元より、家族猫のお世話もままならく後回しとなり、
「うちが崩壊してしまう」と冗談が出るほどの忙しさでした。

23日の時点で、鎌倉54匹全頭の保護が終わりました。
REIも、捕獲が難しい子の捕獲のお手伝いに、再度現場に足を踏み入れましたが
改めて、早くきれいな空気と清潔な環境に連れ出したいと思いまさに猫の地獄絵図を
見ている様でした。
こんなに沢山の猫生を踏みにじっていた飼い主に
せめて後悔や、猫へのお詫びの気持ちが有る事を願っております。(あえて毒舌発言は控えます)

本日、2匹が不妊手術を終えて帰ってきました。
これで、保護している6匹全員の不妊手術・検査・予防接種を終えました。一安心です。
後は、引き続きのケアと栄養をタップリ取って精神的にも落ち着いて過ごして貰います。

仮名(識別名)を付けました。(センスなしです)

あっちゃん♀ 推定年齢 4歳
21日 健康診断
23日 避妊手術・予防接種・ウイルス検査(共に陰性)24日退院
ミミダニ有の為引き続き治療、妊娠中で臨月でしたが、出産に耐えられない可能性と近親交配の危険性を考慮し避妊手術と共に堕胎を行いました。4匹の子が居たそうです。

いっちゃん♀ 推定年齢 2歳
21日 健康診断
23日 避妊手術・予防接種・ウイルス検査(共に陰性)24日退院
ミミダニ有の為引き続き治療、
数日前に出産した形跡有、悪露が出ていた。子宮がまだ腫れていたそうです。

うーちゃん♀ 推定年齢 1歳
21日 健康診断
23日 避妊手術・予防接種・ウイルス検査(共に陰性)24日退院
ミミダニ有の為引き続き治療、妊娠中で臨月でしたが、出産に耐えられない可能性と近親交配の危険性を考慮し避妊手術と共に堕胎を行いました。3匹の子が居たそうです。

えっちゃん♀ 推定年齢 1歳
23日 健康診断
24日 避妊手術・予防接種・ウイルス検査(共に陰性)25日退院
ミミダニ有の為引き続き治療、

おーちゃん♀ 推定年齢 7歳
23日 健康診断
23日 避妊手術・予防接種・ウイルス検査(共に陰性)24日退院
ミミダニ有の為引き続き治療、妊娠中で胎児が子宮内で亡くなっている可能性があり緊急で避妊手術と共に堕胎を行いました。1匹の子?が居たそうです。

かっちゃん♀ 推定年齢 5歳
23日 健康診断
24日 避妊手術・予防接種・ウイルス検査(共に陰性)25日退院
ミミダニ有の為引き続き治療、卵巣が無い状況で、予め不妊手術が行われていた子か、近親交配による半陰陽の可能性もあり。おまたは女の子ですがお顔が男の子っぽいとREIは思います。

※ 当Catteryに協力頂いております獣医さんと相談の上、猫の体を一番に考え最良の処置を行いました。

【寄付を頂きました方々にご報告】
6月25日 医療費として¥80460円 出費致しました<(_ _)>

写真を載せたかったのですが。。。 撮影する元気がありません<(_ _)>