たんぽぽの里ちょこママさんブログより
【超・緊急拡散希望】相模原市42匹猫崩壊に関して
相模原42匹初期医療終了 5匹子猫手術未

昨日(21日)相模原崩壊の捕獲お手伝いに行ってきました。

1時間半ほどで34匹の捕獲を終え、
たんぽぽの里さん提携病院へ搬送しました。
半分位の子は人馴れしているスリゴロさんとは言え
普段見慣れぬ沢山の人とただならぬ気配に逃げ惑い
殆どの子が捕り物と騒ぎとなりました。

ちょこママさん&Tさん&REIは手に数か所負傷を負いました(^-^;
度重なる崩壊捕獲…破傷風の予防接種受けておいてよかった^^

男の子はエイズキャリアな子以外は去勢手術を終えていましたので
猫エイズ・白血病検査
3種混合ワクチン
レボリューション
爪切り
を行い、
21匹♂と避妊を終えていた1匹♀を再度飼い主の所に戻し、
12匹を上記+不妊手術の為病院に預けました。

エイズキャリアな子はおむつをしていましたので感染率は低そうですが
獣医の指示で去勢を行って居なかったとの事!? 疑問です?
飼い主のお話しから、当初は「可哀想な子」を保護する気持ちも有り
ある意味「アニマルボーダー」的に猫を集めてしまい
不妊手術もままならなくなり頭数が増えてしまった様です。

溢れ返るキャリーの数^^ 皆息を潜めてい居ます
相模原崩壊13
相模原崩壊14
相模原崩壊15
ちょこママさんの保定で爪切り
相模原崩壊16
相模原崩壊17
採血&予防接種&レボリューション
相模原崩壊18

多頭飼い崩壊現場を見る度に必ず思う事…
崩壊主(飼い主)の不妊手術に対する考えの甘さ、不妊手術の大切さです。

「産まれたら子猫の内なら里親が決まるから」「不妊は可哀想」などと甘く考えていると、
タイミング悪く病気や怪我、入院などした時には、
その産まれた子の里親を探す機会が無くなります。
後はねずみ算式に増えてしまいます。
寒川崩壊猫はご近所の方の話では「猫を飼い始めて2~3年」だったそうです。
最初は数匹だった子達が2~3年で35匹になっていました。
今となっては真実は解りませんが、
猫に思いのある飼い主さんに伺えましたので、
もしかしたら不妊手術を行って居て増えていなければ
自殺されなかったかも知れません
スポンサーサイト
夕方より捕獲のお手伝いに行って、先程帰宅しました。
メール返信、ご寄付のお礼、ブログにて詳細のご報告や
Twitterの返信をしたいのですが 疲れMAX ボロボロです。

すみません。このまま休ませてください<(_ _)>
新年早々・・・たんぽぽの里さんに舞い込んできた崩壊
たんぽぽの里さんシェルターの近くで42匹の猫の崩壊が起こっております。

【下記たんぽぽの里さんブログより転記】
************************
同居人の暴力により骨折の怪我をして
勤務先を休んだことで家賃滞納により
退去勧告されたそうです。

息子さんが保証人になっていて、
年末までの退去までに猫が減っていなければ、
「俺が殺すか、保健所にみんな持っていく」と言われているそうです
************************
たんぽぽの里さんは、現在シェルターに100ニャン
ちょこママさん自宅にも保護猫が溢れ返っている状況でお手上げ状態です
状況把握するために、本日17日ちょこママさん&ぽんたさんと共に現地を見てきました。

飼主さん、1匹1匹を把握されていて
それなりの管理はされている様子ですので
糞尿まみれとか、目に見えて不健康な子は見かけませんので
緊急レスキューを必要とする子は見かけませんでしたが、
「飼い猫」としての健康管理は行き届いておりませんので
狭い空間に多数の子が居る環境からか?血尿が続いて居る子も居る現状です

慣れている子、スリゴロさんも多数居ます
性格も温和で柔らかい子が多いかと思います。
人間に攻撃性のある子は一匹も見かけなく
ノミの心臓の子も居ましたが突然の来訪者に驚いている様子で
時間が経てば出てくる子も居るそうですいです。

相模原崩壊の子達の里親ご希望の方は、
BRANCHEお問合わせフォームにてご連絡お願い致します<(_ _)>
相模原崩壊現場1
相模原崩壊現場2
相模原崩壊現場3
相模原崩壊現場4
相模原崩壊現場5
相模原崩壊現場6
相模原崩壊現場7
相模原崩壊現場8
相模原崩壊現場9
相模原崩壊現場10
相模原崩壊現場11
相模原崩壊現場12